仙台市防犯協会連合会 > H25年度 仙台東地区 活動報告

活動報告

 防犯に関する活動を報告いたします。なお、仙台市防犯協会連合会及び各地区での活動状況は、当会発行の冊子「ニュー防犯せんだい」でもご紹介しています。
 
仙台市防犯協会連合会  仙台中央地区  仙台南地区 
仙台北地区  仙台東地区  泉地区 
 

仙台東地区

年末地域安全運動   宮城野区役所

 

 年末年始地域安全運動期間中、宮城野区役所は、区役所の庁舎に大型懸垂幕を掲出し、宮城野区役所利用者やJR陸前原町駅利用者・歩行者等に対し、地域安全について啓発しました。また、年末年始地域安全運動期間中、青色回転等装着車両で広報テープを流しながら、地域の啓発活動も実施しました。

                                                               

  平成25年12月20日、宮城野区役所は、宮城野区安全安心街づくり活動推進モデル地区の燕沢地区において、下校児童の見守り活動と学区内の安全安心パトロールを実施しました。

                     

 
 

地域安全活動         洞ノ口防犯協会

 

 平成25年11月17日、洞ノ口防犯協会・仙台東警察署は、青色防犯パトロール実施者講習会を実施しました。洞ノ口防犯協会では、定期的に2年に一回、青色防犯パトロール実施者講習会を行っています。今回は、自主防犯パトロール隊員も含め講習会を行い、青色回転灯は、視認性が高いことから不審者を警戒させる犯罪抑止効果や地域住民に安心感を与える効果も期待できることなど、仙台東警察署生活安全課署員により講話をいただき、講習することが出来ました。   

                       

  

 
 

地域安全活動   高砂防犯協会

 

 平成25年11月8日、高砂防犯協会は「移動研修会」において、参加した防犯協会員・各町内会長に対し、「みやぎ・犯罪は絶対ゆるサンド作戦」の一環として、仙台東警察署生活安全課長から、多種多様化している特殊詐欺について、パワーポイントを利用した被害防止を呼びかける防犯講話を実施しました。

                           

  

 
 

全国地域安全運動     (青色防犯パトロール 車)

 

 平成25年10月18日、仙台東警察署管内で登録されている青色防犯パトロール車全12団体、全22台による集団パトロールを実施しました。通常は、担当区内での単独パトロールを実施していますが、当日は、十数台の連結によるパトロールを行い、地域住民の皆さんに見せる犯罪防止を呼びかけ、効果的な各種犯罪の被害防止活動を実施することが出来ました。

                           

                      

 
 

全国地域安全運動       ( 鶴ヶ谷防犯協会)

 

 平成25年10月15日、鶴ヶ谷防犯協会・仙台東警察署は、全国地域安全運動期間中、みやぎ防犯広報大使を一日警察署に委嘱し、年金振込日にあわせ、鶴ヶ谷地区の金融機関を訪れた高齢者に対し、一日警察署長と防犯協会員とともに、チラシ・防犯グッズを配付し、特殊詐欺(振り込め詐欺)の被害防止を図りました。

          

 
 

全国地域安全運動       ( 洞ノ口防犯協会・岡田防犯協会)

  平成25年10月15日、洞ノ口防犯協会・仙台東警察署は、全国地域安全運動期間中の年金振込日にあわせ、洞ノ口地区の金融機関を訪れた高齢者に対し、チラシ・防犯グッズを配付し、特殊詐欺(振り込め詐欺)の被害防止を図りました。

                                      

 また、同日、岡田防犯協会は、全国地域安全運動期間中の年金振込日にあわせ、岡田地区の金融機関を訪れた高齢者に対し、チラシ・防犯グッズを配付し、特殊詐欺(振り込め詐欺)の被害防止を図りました。  

                         

 
 

全国地域安全運動 「区民と音楽隊の元気なコンサート」 

 

  平成25年10月15日、仙台東地区防犯協会連合会・仙台東警察署は、全国地域安全運動のメイン行事として「区民と音楽隊の元気なコンサート」〜音楽でつなごう防犯の輪〜」をサブタイトルに音楽を通じて、参加した区民が防犯について肌で感じ取ってもらえるコンサートを開催しました。コンサートでは、仙台育英高等学校獅子太鼓・仙台市立原町小学校の柿の木児童合唱団・宮城県警察音楽隊の演奏、仙台東警察署アクティブ劇団による「ゆるサンド!振り込め詐欺」の寸劇、一日警察署長を委嘱し仙台東警察署長との対談など盛りだくさんの演奏・演劇でした。また、コンサートを開催したことにより、参加者に対し、各種犯罪の被害防止について呼びかけることが出来ました。

           

 
 

全国地域安全運動仙台東地区推進会議の開催   

 

  平成25年9月18日、仙台東地区防犯協会連合会・仙台東警察署は、「全国地域安全運動仙台東地区推進会議」を開催しました。推進会議では、期間中の活動計画などについて協議しました。運動期間中は、地域安全活動を強化し、地域の防犯意識の高揚を図ります。

                              

 
 

地域の活動 (高砂防犯協会)    

 

  平成25年9月17日、高砂防犯協会・仙台東警察署は、「自主防犯パトロール隊」を発足しました。発足に伴い、講習会を開催し、青色回転灯装備防犯パトロールの概要や防犯パトロールの実施注意点、警察との連携や防犯協会の協力が大切なこと、無理のない計画で防犯パトロールを行うことなどを受講しました。

                                  

 
 

地域の活動 (宮城野防犯協会)    

 平成25年8月25日、宮城野防犯協会防犯女性部・仙台東警察署は、地域の児童・保護者(90名)を対象に「夏の防犯教室」を開催しました。

 防犯教室では、子ども・女性被害の脅威事案の発生状況や、被害の防止対策などを生活安全課員が腹話術や手遊びを交えて講話しました。防犯教室の開催により、犯罪の被害防止対策や呼びかけをし防犯意識の高揚を図りました。

                                                           

 
 

地域の活動 (東仙中スーパーアルカス)    

 

 平成25年8月9日、児童生徒健全育成ボランティ ア「東仙中スーパーアルカス」(仙台市立東仙台中学校)・仙台東警察署は、地域の市民センターにおいて、防犯講座を開催しました。防犯講座では、東仙中スーパーアルカス・東仙武将隊が「悪質商法」「オレオレ詐欺」 「いじめ防止寸劇」の防犯劇を演じ、生活安全課長から悪質商法の手口やオレオレ詐欺の手口紹介をし、振り込め詐欺の被害防止対策について講話しました。

 東仙中スーパーアルカスは、非行防止合言葉としている「まけないよ」の横断幕を掲げ、今後も安全安心な地域を作るためアルカス活動をがんばっていくことを宣言しました。 また、防犯講座の開催により、地域の方々に、犯罪防止の呼びかけや防犯意識の高揚を図りました。                               

                                                             

 
 

地域の活動 (苦竹防犯協会)    

 平成25年7月28日、苦竹防犯協会は、「第49回少年少女球技大会」を開催しました。

 球技大会に参加した苦竹地区の小学校3校150人の児童・保護者に対し、「まけないよ作戦」・「みやぎ・犯罪は絶対ゆるサンド作戦」をアピールし、犯罪防止を呼びかけ、少年の健全育成を実施しました。

                                                                      

 
 

地域の活動 (高砂防犯協会)   

  

 平成25年7月17日、高砂防犯協会内において、「甲区町内会自主防犯パトロール隊」が発足し、青色回転灯装備防犯車のパトロール活動が実施されます。

 高砂防犯協会・防犯指導隊とともに防犯パトロールを実施することによって、地域の犯罪抑止効果が期待できます。

                                                                   

                            

 
 

特殊詐欺被害防止キャンペーン

  

 平成25年6月14日、仙台東地区防犯協会連合会・鶴ヶ谷防犯協会・仙台東警察署は、年金振込日にあわせ、七十七銀行鶴ヶ谷支店・鶴ヶ谷郵便局を訪れた高齢者に対し、防犯協会員と警察官がチラシや防犯グッズを配付し、特殊詐欺被害防止を図りました。

                                                                      

                            

 
 

「特殊詐欺被害防止」 防犯講話の実施(4)

 平成25年6月22日、仙台東地区防犯協会連合会・仙台東警察署は、高砂駅前町内会の茶話会「いきいきサロン」に参加した高齢者に対し、最近手口が変化してきている特殊詐欺(振り込め詐欺)の被害防止対策について講話し、腹話術のケンちゃんを活用し、体操を交えながら防犯講話を実施しました。 

                                                    

 
 
高砂地区3駅防犯キャンペーンの実施
  平成25年5月21日、高砂防犯協会・仙台東地区防犯協会連合会・仙台東警察署は、JR仙石線 福田町駅・陸前高砂駅・中野栄駅において、田子中学校・高砂中学校・中野栄中学校の生徒と防犯ボランティア160名が地域住民に防犯・非行防止を呼びかけました。 防犯キャンペーンを通じて、地域住民の防犯意識の高揚と、参加した各世代のボランティアの絆の醸成、参加した中学生の健全育成が図られました。 

                                                                                    

                                                            

 
「特殊詐欺被害防止」 防犯講話の実施(3)
  平成25年5月19日、仙台東地区防犯協会連合会・仙台東警察署は、高砂防犯協会防犯女性部主催の福住町町内会茶話会に参加した高齢者に対し、特殊詐欺(振り込め詐欺)の現状と防犯対策について講話し、腹話術のケンちゃんを活用し、体操を交えながら防犯講話を実施しました。 

                                                        

 
 
「特殊詐欺被害防止」 防犯講話の実施(2)
  平成25年5月9日、仙台東地区防犯協会連合会・仙台東警察署は、NPO法人でんでん宮城いきいきネットワーク主催の「ふれあいデイホームになたぼっこ」に参加した高齢者に対し、特殊詐欺(振り込め詐欺)の現状と防犯対策について講話し、腹話術のケンちゃんを活用し、手遊びなどを交えながら防犯講話を実施しました。 

                                                        

 
地域安全活動仙台東地区推進会議の実施
  平成25年4月10日、仙台東地区防犯協会連合会・仙台東警察署は、各単位防犯協会長・防犯指導隊長・防犯女性部長、宮城野区区民生活課員参加による「平成25年度地域安全活動仙台東地区推進会議」を実施しました。会議では、平成25年度の活動計画について意見を交換し、本年度の仙台東地区における犯罪防止等活動について、改めて認識し今後の活動を推進することを決意しました。

  

                                                        

「特殊詐欺被害防止」 防犯講話の実施(1)

  

 平成25年4月17日、仙台東地区防犯協会連合会・仙台東警察署は、高砂社会福祉協議会主催の「ふれあいサロン会」に参加した福室在住の高齢者に対し、特殊詐欺(振り込め詐欺)の現状と防犯対策について講話し、腹話術のケンちゃんを活用し、体操を交えながら防犯講話を実施しました。 

                                                                

                               

 
   
 

H28年度 仙台市防犯協会連合会 活動報告

H27年度 仙台市防犯協会連合会 活動報告

H26年度 仙台市防犯協会連合会 活動報告

H25年度 仙台市防犯協会連合会 活動報告

H24年度 仙台市防犯協会連合会 活動報告

H23年度 仙台市防犯協会連合会 活動報告

H22年度 仙台市防犯協会連合会 活動報告

H21年度 仙台市防犯協会連合会 活動報告

H20年度 仙台市防犯協会連合会 活動報告

ページのトップへ戻る